「私たちは、パーソナルケア、ヘルスケア、自治体など、多様な業界やグループの製品やサービスの質と安全性を向上させます。」

オスモル濃度とは?

オスモル濃度は、溶液中の物質の測定値です。 技術的に言えば、その測定は溶媒のキログラムあたりの溶質粒子のオスモルという科学水準で表されます。

私たちのラボでは、あなたが懸念しているテスト可能な液体のオスモル濃度を測定します。 私たちは、時間的制約のある中で低価格でデータを提供しています。

追加サービスとして、解読、品質改善、研究開発などのために必要に応じてご相談も受け付けております。 詳細

なぜオスモル濃度テストなのでしょう?
オスモル濃度テストは以下のような質問にしっかりと答えます。

  • 飲料中の成分がどのくらい濃縮されているか?
  • どのくらいの量の物質が溶液に入っているか?
  • どのくらいの量の物質がジェルに溶けているか?
  • サンプルはどのように反応するか?

オスモル濃度の測定は、研究機関、製造業者、地方自治体、消費者運動活動家、個人などに、品質と安全性を保証するために重要です! 詳細

どのようにオスモル濃度はテストされますか?
オスモル濃度は、最先端の検査用装置とGLP準拠の品質システムを使用して、現地のラボでテストされています。 私たちは、蒸気圧および凝固点法を介してオスモル濃度をテストすることを専門としており、その他の関連する様々なテストを提供しています。

詳細については、「サービス」を参照してください。
見積もりに関しましてはお問い合わせください。

詳細

オスモラリティラボは生物学的に危険な物質をテストしません。

「知識そのものが力である」

「知識は力なり」

フランシス・ベーコン卿、聖なる瞑想(1597年)